2016年11月10日木曜日

熊野古道の旅 12

大門坂~那智大社~那智大滝コース②
眩しいほどの朝日を浴びて大門坂を登ります。


すぐに大きなペアの杉の木が現れました。
夫婦杉という名前が付けられています。樹齢800年!
どう撮ればよいか悩む。(広角レンズを持っていない・・)




 大きな楠の木も現れました。




 木の間から入り込む朝日が美しい。

この時間、まだ誰も歩いておらず、独占状態でなんとも贅沢な気持ちになりました。


これぞ熊野古道という石畳の美しい景色が続きます。
長い道のりだけど、先にある那智大社を目指してひたすら上ります。




後ろを振り向いたらこんな感じです。







あまり汗をかかない僕でもかなり汗をかきました。
普通の人ならもう汗だくでしょうね(笑)

そしてようやく先が見えてきました。
さて頂上でしょうか?


写真評

陽射しが強く影とのコントラストが強いのもここまでとは思わなかったです。
実際の感動の伝わり方が弱いかな・・。

続く。


2016.10.26撮影


イイネ!はバナーをクリックしていただけると幸いです。
にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村

0 件のコメント:

コメントを投稿