2016年11月3日木曜日

熊野古道の旅 5

熊野速玉大社から高野坂②

いよいよ、いわゆる“古道”へ
これまで通った道も古道ではありますが、いわゆる山道や石畳の道はまだ歩いていなかったので、これからいよいよ古道なのであります。
ここまででも結構歩いたので疲れ気味ではあるけど、テンションが上がります。

石の階段です。
重厚感があります、

しばらく歩くとさっきまで歩いていた海岸が見えます。
見晴らしは最高ですが、天気が悪いので絶景とまではいかないのが残念。


そして山道。

実はこのコース、結構マイナーな道のようで、人っ子一人出会いません。
そして、なんとなく暗い雰囲気で、時々寂しくなりました。

とにかく自然がいっぱいです。

石には苔が多く付いているので、歩くのは慎重になります。
ちょっとした事で怪我しそうですから。
助けてくれる人もいませんしね。

こんな変わった光景にも出会います。
先に見えるのはトンネルのようですが、木々でできたトンネルです。

本当に人に出会わず、空も暗いので寂しい感じになっているときに、
休憩所がありました。
ちょっと一息と思ったら、なにやら気配が。

黒い猫がいました。
こんなところにいるとは思わないのでちょっとビビる(笑)

どうやらガイドブックだとゴールは近い感じです。


もうすぐゴール。
この看板はこちらからスタートする人用ですね。


ようやくゴール!
JR紀勢本線の三輪崎駅で終わりです。

そしてJRで速玉大社まで帰るつもりでしたが・・


この時、時間は16:15ぐらい。
え?
あと1時間半も待たないと電車が来ない。
いやーそれは待てれない。

どこかバスでも無いのかと駅前にいた人に尋ねると近くにバス停があるとのこと。
そしてバス停にたどり着いて時刻表を見るとまたもバスが出たばかり・・
と落胆していたらバスが来ました!
どうやらちょうど遅れていたようでラッキーでした。


そして速玉大社近くで下車し、速玉大社に到着~

すっかり日が暮れかかっており、鳥居前は照明が点灯していました。


こうして無事初日の日程は終了。

ここから20kmほど離れた山のほうで宿を取っているので移動しました。

いろいろと撮影できて、古道も歩いたりとなんとか予定通りに運んだのでありますが、
とにかく翌日の天気予報が雨なので気になってしょうがなかった。

あ、またも普通の旅行写真みたいなのばっかりですね(汗)

2016.10.24撮影


にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村

0 件のコメント:

コメントを投稿