2016年11月29日火曜日

夜明けの富士山

当初の予定に無かった夜明けの富士山撮影に挑戦です。
上の写真は夜明け前の5:59のものです。

この富士山と紅葉まつり企画は当初日帰りで計画していたのですが、いろいろあって一泊してもう一日撮影にあたることにしました。

滅多にないこの機会。
となれば夜明けの富士山を撮らない手は無いのであります!
場所は前日と同じく河口湖です。

余談ですが、前日は某スーパー銭湯みたいなところで寝るつもりだったけどろくな睡眠が取れず、半分車で仮眠みたいになっていたので、頭はボーっと、身体も疲労気味でした(笑)


さて、撮影ですが、確か6:15頃が日の出時間だったので5時頃に現地に到着。
真っ暗な時間でカメラマンもおらず、数名の散歩している観光客や、ジョギングしている人がいました。

天候は一応晴れになっていましたが、富士山の見え方は全く予想ができません。

うっすらと夜が明けてきた時、上の写真のような状態でした。
おやおや・・かなりの霧ですね。
画的にはなかなか良いですが、綺麗な富士山を観たいものです。
ちょっと心配になりますが、まだまだこれからです。

けあらしが綺麗に出ています。



ちょうどこの頃、カメラ部隊(笑)の皆さまがいっぺんに現れました。
まわりにパラパラと10名ぐらいでしょうか立派なカメラや三脚を持ったベテランのようなおじさまおばさま(笑)が撮影に来ました。

話しかけるとどうやら夜に新潟から来たアマチュアカメラのグループだったようです。
こういう撮影って撮りながらだけど、時間も余裕があるのでいろいろ話ができます。
簡単ながらカメラの設定をどうやってるかとか聞いたり、どこの場所がいいかとか聞いたり楽しかったです。


夜が明けて明るくなってきて、富士山の頂上が明るく照らされてきました。
美しい。


向かって右手の山が朝日に当たって綺麗です。


7:15頃
だいぶん霧が晴れてきました!
冠雪していて綺麗です。





途中紅葉を撮りにいったりしましたが、最後の一枚を撮ったのは9:06でした。
うっすらですが逆さ富士も見えます。
前日よりも雲が少なく青空も見え、霧もだいぶん晴れて待った甲斐ありですね。
一泊して良かったと実感。

富士山はなによりも類を見ない形が素晴らしいので多くの人を魅了するのでしょう。
そして撮影となれば天候、気候に左右される難しさ。
この日でも全景は撮れたものの、うっすらモヤがかかったように霞んでいるので満足度はまだ低いです。
この難しさも面白さの一つですね。

とはいえ楽しいひと時でした。

次回は再び紅葉まつり。朝編です。
前日の午後の光とは違い朝は爽やかな光りでした。

2016.11.18撮影



ブログランキングに参加しています。
イイネはクリックしていただけると嬉しいです。
にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村

0 件のコメント:

コメントを投稿