2017年1月12日木曜日

星月夜(20170109)

昨年11月にも行きましたがまたも犬山市の穀物菜食レストラン「星月夜」に行ってきました。
これで3回目でしょうか、店内のインテリアなど雰囲気が最高に心地よい空間で、手のかかった料理も最高に美味しいです。
応対してくれる店員さんは毎回違う気がしますが、どなたも
優しい雰囲気も居心地の良さです。
肉、魚を使わない料理で量も多くは無いのですが不思議と満足できてお腹いっぱいになります。







メニューは、
きのことほうれん草のゴマ和え
高菜と海草の炒め煮
聖護院蕪と人参の甘酢漬け
壬生菜とお揚げさんの煮浸し
押し麦と季節野菜のロール白菜
あげ餅と切り干し大根のけんちん汁
五穀ごはん
マンダリン(柑橘のケーキ)

聖護院蕪、けんちん汁が絶品で本当に美味しくて「おいしいな~」と何度もつぶやいてしまいました。
マンダリンというケーキも豆乳クリームのようですがこれまた美味しかったです。
あっさりした甘さで良いです。





箱(店)、人、料理、全てに抜かりが無いお店にはなかなか無いかもしれませんね。
(ってあんまり外食しませんけど)
広い空間にストーブですが遠赤外線効果か暖かかったです。


最後に写真的には反省点がいくつかあります・・
構図が甘い、料理の配置がイマイチなど、どうもお店だと気持ち的にゆっくり撮れない性格なんですね。
なんとなく撮りまくると迷惑かなとも思ってしまいます。


(※店内、料理は撮影許可をいただいています)

2017.01.09撮影

ブログランキングに参加しています。
イイネは下のバナーをクリックしていただけると嬉しいです。
にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村

0 件のコメント:

コメントを投稿